今日は冬至。

冬至を過ぎると、段々と陽が長くなっていくため
昔の日本では、太陽が復活する、ということで
『1年の始まりの日』としていたそうです。
つまり、今日のような、寒さの厳しい時期が
日本人にとっての一年のスタート!だったのですね。

しかも
今年の冬至は、新月でもあります。こちらは
月が最も欠けているの日、
つまり
「月が復活する日」というわけですね。

ということは、
『太陽の復活』(冬至)と『月の復活』(新月)が重なる、
なんともスペシャルな日。

お正月を待たず、
今日から新たな気持ちでスタートを切る姿勢でいたい、
そう思いながら、ブログを更新しています。
(50日ぶりの更新、失礼します…)


自習室ステップでは、
1年を締めくくるため、そして新しい年を気持ちよく迎えるため
ただいま“絶賛・大掃除中!”なのですが
先日、外看板を拭き掃除しながら
思わず、手を止めてしまいました。

というのも、
約1年前、ここを初めて訪れた日を
トツゼン、思い出したからです。

あれから月日が流れ、
自習室ステップも
ありがたいことに、多くの皆様にご利用いただき
新たな年、2015年を迎えようとしています。

私は、
この看板を前にした1年前には
多分想像できていなかった、たくさんの
あり難い、仕合せな時間を過ごせています。
これも自習室ステップをご利用くださっている皆さま、
同僚のスタッフ、そして
私との縁を繋いでくれた上司、
すべての方がたのお蔭、と
本当に、感謝の思いでいっぱいです。

そして、
今の私に出来ることは、
この、感謝の気持ちを持ち続け、
自習室ステップに来てくださる皆さまの
ガンバル姿を全力でサポートしていくこと。
その軸からぶれないことなのだ、と
思いを新たにしているところです。

個人的に、寒いのは体質的にすっごく苦手なのですが、
キリリとした冷たい空気は
なんとも、心身ともに引き締めてくれる感じで、
1年のスタートにはぴったりなのかもしれません。

1年後の今頃、
さらに仕合せな気持ちで外看板をお掃除できている自分を
想像しながら…
残り少ない2014年を大切に過ごしていきたいと思います。

皆さまも
お身体、どうぞ大切に、お過ごしくださいね。