スタッフのほんわか日記-自習室ステップ

カテゴリ: 2014年度のブログ記事

3月最後の週末を終え、
あと2日で、新年度4月を迎えます。

昨年、2014年4月からスタートさせた、
本ブログ
『自習室ステップ』スタッフも頑張ります!2014春!
というタイトルも
360日の月日を重ね、
どうにもタイトルがそぐわなくなってきました(笑)…。

そこで、
こちらも新しいスタートを!
ということで、装いも新たに
タイトルを替え、内容も変えて行きたいと思っております。

1年間、
自習室ステップ・スタッフSの極めて私的な内容にお付き合いいただき
本当にありがとうございました。

そして、
4月からの新たなるブログのスタートについても
温かく見守っていただけると
とても仕合わせです。

皆様も
新しい季節、どうぞ素敵なスタートを。
心より応援しております!

3月に入り、
あっという間に春分の日がすぐそばに。

1年のなかでは、
『冬至、春分の日、夏至、秋分の日』という
四季の節目の日がありますが、
こういった節目を大切にすると、節目に大切に守られる、と
聞きました。

その言葉、理屈より先に妙に納得できてしまい
まずはこの土曜日3月21日の春分の日を大切に迎えたいと思った
単純なスタッフSです。

節目、と言えば。

自習室ステップ
ちょうどこの季節、昨年の3月16日にオープンし、
先日
お蔭様で、2年目を迎えることができました。

自習室ステップにとっても
大きな節目、といえるこの季節。
ご利用の皆さんの『夢へのステップの場』として
お役に立てるよう、
スタッフ一同、気持ちも新たにしています!

大きな夢をあたためているかた、
新たな挑戦を考えているかた、
最初の一歩を踏み出そうとしているかた、
春先の自習室ステップ
お待ちしています!



昨日、今日と、
大学入試センター試験が実施されました。

いつも通ってきてくださる方々がお見えにならない、
いつもとはちょっと違う、自習室ステップ。

この本番の日のために頑張ってこられた皆さん。
本当にお疲れ様でした。

今夜くらいは、どうぞ、たくさん眠って
身体を休めてあげてください。

そして、エネルギーをチャージしたらば、
また、いつもの場所・自習室ステップ
皆さんの頑張りを応援するべく、
お待ちしていますね。




2015年が明けた、
と思ったら…
明日は大学入試センター試験の
本試験が始まります。

日々頑張っている皆さんの姿を
蔭ながら見守っていたからか、
今日は、ずっと緊張しながら
一日を過ごしていました。
私が緊張しても仕方ないのですが……。


今日は、どうぞ
明日からの本番に備え、
ゆったり、あたたかくしておやすみくださいね。

これまでの皆さんの頑張りが
すべて発揮されますように。
スタッフ一同、
心からのエール、送っています。


今日は冬至。

冬至を過ぎると、段々と陽が長くなっていくため
昔の日本では、太陽が復活する、ということで
『1年の始まりの日』としていたそうです。
つまり、今日のような、寒さの厳しい時期が
日本人にとっての一年のスタート!だったのですね。

しかも
今年の冬至は、新月でもあります。こちらは
月が最も欠けているの日、
つまり
「月が復活する日」というわけですね。

ということは、
『太陽の復活』(冬至)と『月の復活』(新月)が重なる、
なんともスペシャルな日。

お正月を待たず、
今日から新たな気持ちでスタートを切る姿勢でいたい、
そう思いながら、ブログを更新しています。
(50日ぶりの更新、失礼します…)


自習室ステップでは、
1年を締めくくるため、そして新しい年を気持ちよく迎えるため
ただいま“絶賛・大掃除中!”なのですが
先日、外看板を拭き掃除しながら
思わず、手を止めてしまいました。

というのも、
約1年前、ここを初めて訪れた日を
トツゼン、思い出したからです。

あれから月日が流れ、
自習室ステップも
ありがたいことに、多くの皆様にご利用いただき
新たな年、2015年を迎えようとしています。

私は、
この看板を前にした1年前には
多分想像できていなかった、たくさんの
あり難い、仕合せな時間を過ごせています。
これも自習室ステップをご利用くださっている皆さま、
同僚のスタッフ、そして
私との縁を繋いでくれた上司、
すべての方がたのお蔭、と
本当に、感謝の思いでいっぱいです。

そして、
今の私に出来ることは、
この、感謝の気持ちを持ち続け、
自習室ステップに来てくださる皆さまの
ガンバル姿を全力でサポートしていくこと。
その軸からぶれないことなのだ、と
思いを新たにしているところです。

個人的に、寒いのは体質的にすっごく苦手なのですが、
キリリとした冷たい空気は
なんとも、心身ともに引き締めてくれる感じで、
1年のスタートにはぴったりなのかもしれません。

1年後の今頃、
さらに仕合せな気持ちで外看板をお掃除できている自分を
想像しながら…
残り少ない2014年を大切に過ごしていきたいと思います。

皆さまも
お身体、どうぞ大切に、お過ごしくださいね。




このページのトップヘ