スタッフのほんわか日記-自習室ステップ

カテゴリ: スタッフTの日記

2018年もあと2日。
あと2回寝たらお正月です。
早い・・・。

私はこの年末、お餅つきをさせてもらったり、お友達に祝ってもらったり、
家の大掃除をしたり、充実した年末なんですが、
友達にも、良いお年を~と挨拶したり、
今年最後の営業日に来てくださった方にも、「良いお年を」と、ご挨拶をしていただいたり、
この良いお年を。という言葉がこんなにあったかいなんて、初めて知ったような気がしました。
特別なことは無くても、心がほっとするような時間が過ごせたら、何よりです。

今年一年、自習室ステップを利用してくださった方、
応援してくださった方、
お世話になった方、
スタッフ、上司、本当にありがとうございました。

年が明けたらいよいよセンター試験ですし、
資格試験などもありますね。

皆様、お身体ご自愛くださいね。
あったかくしてお過ごしください。


良いお年を。

 Image-5






行ってきました!! 宇多田ヒカルさんのLIVE!!











Imagei


あの宇多田さんが、同じ空間にいるんだなーと、最後まで夢のようでした。

フラッシュ撮影と、動画と、カメラでの撮影はNGと確か言われていて、

撮影自体は、周りに迷惑がかからないようにしても良いと。

すごいですね。グローバルというか。

Image-12

ちょっとよくわからないかもしれませんが、宇多田さんです。

聴きたかった昔の歌聴けて、感動しました。

本当に素晴らしかったです。

私達の前に座られてた、年配のご夫婦が、お互いに何回も写真を撮っていたので、

ついつい、撮りましょうか?と言っちゃいました。

そしたら、案の定、 いいですいいです笑  と言われ、チーンとなりましたが。

でも、どなたかにプレゼントしてもらったみたいで、少しお話ししました。

いいですねー。宇多田ヒカルさんのLIVEチケットもらえるなんて。

あっという間に夢の時間は終わりましたが、 スーパースターの歌声を聴けて幸せな1年の締めくくりでした。

この間、友達とサカナクションて、なかなか岡山に来てくれんよね。と、話したところだったんですが

4Kがどうのこうので、TVで観ることができました。ラッキー☆

そしたら最近、CMでもサカナクション流れていて、

そしたら母親も最近聴いているらしいと知り、

一緒にLIVE行けたらいいけど、行かないだろうな。。







年末がもうすぐそこですね。

こんにちは。ステップ近くにある後楽園、紅葉が日々深まっています。

銀杏の黄色もとてもきれいです。

通るたびに、ほっとする大好きな秋です。

そして、行ってきました。秋の行楽♪♪

インターナショナルバルーンフェスタ2018です。

ご存知ですか?

岡山でも、長船あたりの土手で、遠くに浮かんでいるのをたまに見てラッキー♪

ってなることがありましたが、

こんなに間近でなんて、人生初めてでした。

たくさんのチームの方々が、準備して、そして、気球がだんだん大きくなっていって、

そして飛んでいく様子を見ていると、とっても優雅な気持ちになりました。

地上では風が心地よく思えるくらいでも、上空は大きな気球が風であおられることがあるので、

すごく慎重に協議されてOKだったら飛ぶみたいです。

日中、外にいることに慣れていないので、日差しの強さ、ノーマークで、へとへとになりましたが、

次回からは、対策を練っていきたいと思います。(また行けるのかな??)

行かれる予定のある方、ぜひ暑さ寒さ対策を!!


Image-2



Image-3

夢のような時間でした。

こんにちは。9月ももう後半。

と、思っていたら、10月半ば・・・。

1年って早い。と、ゾゾゾーってなります。

だけど最近、焦りすぎていたなと思い、

ちょっと冷静になったところです。

そんな日々ですが、私、この1年で苦手なものを克服したんです。

それは、アボカド。 

女子はみんな好きでしょ?のアボカド、実は、大の苦手でした。

味はないけど、あの食感。ゾゾゾーでした。

友人が働いている⑤deli で、アボカドの種を水栽培していて、

なんだか、素敵! ステップにも置きたい!と、教えてもらったものの、

そもそも食べないから種ないやん。と・・・。

自習室ステップに、アボカドの水栽培あれば、涼しげだなーとも思ったんですけどね。

食べないから。買わないし。。。

と、思っていたら、いつの間にか克服していました。笑

同じくアボカド苦手仲間の姪っ子には、 裏切者!と言われましたが、

今、アボカド食べてみようよと、誘っています。

体にめっちゃいいらしいがと。

お料理上手な友達に教えてもらって、アボカドレパートリーを増やして、

姪っ子もアボカドワールドにどっぷりつかってくれたらいいなと思います!!











ほほえみは、お金を払う必要のない安いものだが

相手にとっては非常な価値をもつものだ

ほほえまれたものを、豊かにしながらも、ほほえんだ人は何も失わない

フラッシュのように、瞬間的に消えるが、記憶には永久にとどまる

どんなにお金があっても、ほほえみなしには貧しく

いかに貧しくても、ほほえみの功徳によって富んでいる

家庭には平安を産み出し、社会では善意を増し

二人の友のあいだでは、友情の合言葉となる

疲れたものには休息に、失望するものには光になり、悲しむものには太陽、

さまざまな心配にたいしては、自然の解毒剤の役割を果す

しかも買うことの出来ないもの  頼んで得られないもの

借りられもしない代わりに、盗まれないもの、

何故なら自然に現われ、与えられるまでは、存在せず、値うちもないからだ

若しあなたが、誰かに期待したほほえみを、得られなかったら、

不愉快になるかわりに、あなたの方からほほえみかけてごらんなさい

実際、ほほえみを忘れた人ほど、それを必要としているものはないのだから







清心女子大学で学んでいた友達からむかーしもらった、『ほほえみの詩』  です。

渡辺和子さんのお言葉でしょうか。

ずっと心の中で大事にしていました。

その友達と久しぶりに集合して、

思いっきりしゃべって、笑って、すっきりしたんよという話を両親にしていたら、

本当に良い友達なんじゃなー。としみじみと言われて、なんだか急にじーんとしました。

いることが、連絡とれることが、何かにつけて思い出すことが、当たり前の存在だったけど、

こんな素敵な人達と、いまだ繋がっていられて、

ささいなことも小さなことも笑いに変えられて、涙が出るくらい笑って、

本当にありがたいなぁとしみじみ思いました。

ひとつのことを、いろんな角度からみることができるのも、友達のおかげです。

いろんな人がいて、いろんな考え方があって、

そのことと、どう向き合うか、そらすか、とてもいい時間でした。

(真面目な話はしていないんですけどね。)

またどうでもいい話で涙出るくらい笑いたいので集合したいと思います!!

と、思っていたら、安室ちゃん引退で、SNSのグループで話せて、高校時代の話がみんなと出来て、

元気でました。

みんなで沖縄旅行行こうねー!!

浜辺で寝るばっかりしてもいいからね♪



このページのトップヘ